FC2ブログ

世界は驚きと歓びに満ちている

犬のしっぽを撫でながら 犬のしっぽを撫でながら
小川 洋子 (2006/04)
集英社
この商品の詳細を見る


薬指の標本以来、すっかりトリコになってしまった、小川洋子さんのエッセイを読みました。

まだ、途中なのですが、博士の愛した数式 に関する秘話は、
涙がでるほどに、深く温かい愛に包まれた切ない思いが伝わります。


学生時代には、苦手意識しかなかった数学。
数字の世界に こんなにも素敵な世界があったなんて・・・・!
という驚きももちろんですが、
素敵な世界を受け止める小川洋子さんの感性は
やはり、水晶のように硬質できらきらしたものがあり、
好き・・・・を通り越して、
いまや、感性をうらやんでしまうほど。


博士の愛した数式 は、まだ読んでいないので、
読んでみたいと思いました。

スポンサーサイト

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

プロフィール

◇乙女屋◇

Author:◇乙女屋◇
お人形遊びをテーマに、美しくロマンチックな世界を愛するセレクトSHOPを運営しています。ぜひ、遊びに来てください♪
実店舗もあります♪

ここをクリック!

ブログランキングに参加してます♪
下のバナーをクリックしていただくと、とても嬉しいです!
お手間かけますがよろしくお願いいたします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク