FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの雑貨<スタイリッシュなガラス瓶>更新しました☆

こんにちわ!ごきげんよう☆乙女屋です。


120514sin.jpg


「お久しぶりです!」のシンタロウです。

(※シンタロウとは古い小さなフランスのベアで、otomeya店主の私物です)


「シンタロウは、お元気ですか~~?!」と

きにかけていただきありがとうございます!

最近、ノンストップな感じでベアが増殖していて、
楽しい日々です~~


でも、昨日はお休みをいただいて、元気いっぱい♪


がんばっていこうと思います!


今日の更新は、5月18日~の「パリの蚤の市」展をしてくださる
清水友顕さんのセレクトの、スタイリッシュなガラス瓶・・・・


120514bin.jpg


ガラス瓶へ


高さ約14cm 底が35mmの、ちょうど一輪挿ししたくなるサイズ。


シンプルなデザインなので、あわせやすいです。


小さな傷や曇りもあるのですが、

そこが、古い瓶がもつ魅力のひとつ・・・・。


この画像に使っているのは、ビンテージの枯れたお花。(こちら非売品、ごめんなさい!)と、
昨日のカンテグランテさんで購入したインドのコットンのマルチカバー。


手荒なざっくりした手ざわりが、なんとなく懐かしくて、
ピンタックみたいな?ボーダーみたいな刺繍と、
同じ素材のタッセル風フリンジがお気に入りで、また、布を買ってしまいました・・・・。


インドと、フランス・・・年代も時代も違いますが、

意外にマッチしたかも?!なんて思ってちょっとにんまり♪


シンプルなデザインは、こんな風に意外なものにもあうところが面白いです☆

お気に入りコーナーのディスプレイを、楽しむのにいかがでしょうか?



ガラス瓶へ



そして、更新をどうしようかと思いつつ・・・・

前回の11月の清水さんの「パリの蚤の市展」で、一番珍しかったものの・・・・


120514s.jpg


1920年代の<サフィレット>というガラスのビーズ?です。

砒素が使用されている不思議な素材で、薄いガラス製。

シルバーみたいな独特のメタリックな色が、シャープで繊細。


制作方法がわからなくて、砒素が使われていることもあり、
現在はもう作られていないとても貴重な素材・・・・。


120514s2.jpg
(アップで)

その筋の人は、血眼になって探しているものだとか・・・・


ただ、とても繊細でうす~~い作りなので、
糸で一連に繋がっていますが、見つかった時点でいくつか割れてしまっているものがあります。
(アップの画像の真ん中のもの、割れているのがわかるでしょうか?)

運搬ですべてが割れることがないとはいえ、
通販でお送りするのはちょっと怖い~~

眼で見て、ご納得いただけるかたに・・・・と思ったものの、
まだ、在庫が何点かあります・・・・

割れてしまっているものをみると、内側の色も美しく、
また、その表面が、如何に薄いかということもよくわかります。


本当に貴重なものです~~

そして、清水さんとお仕事をしなければ、
私は<サフィレット>のことを知らずに、きっと一生を終えていたでしょう~

大袈裟なことですが、ほかの方とお仕事をすることで、
自分ひとりでは見つけられない美しいモノを知ることができることは、
本当に幸せなことだなと思います。


今は、もう誰も作ることができない、
薄く繊細な、ガラスの素材・・・1920年代のサフィレット・・・・。


探していた!という方や、ぜひ、実物を見てみたい!と思う方、

もしかしたら、運搬途中にいくつかの破損がでてしまうかもしれないけれど、
・・・・

それでも~!と思ってくださる方は、お問い合わせください☆


蚤の市のときにとりに行くので、お店で買います!というかたも、
ご連絡ください☆



ではでは、パリの蚤の市展まであと4日!

もうすぐでーす!


18日18時~はオープニングレセプションパーティー!

気楽に遊びにいらしてくださいね♪

乙女屋SALONはとても狭いので、ほとんどオープンテラス?的な感じになります。
差し入れ等のお気遣いは不要です。といいつつ、もし、なにか!と思ってくださる方は、
乙女屋は冷蔵庫がないので、常温でOKな葡萄酒か、
ちょっとスナック的なもの♪ などをお願いします☆
と、しっかり請求してしまいましてすみませんが、基本的にはこちらで用意していますので、
本当にお気遣い不要です!

よろしくお願いします☆ 
あと、清水さんのブログにも書かれていましたが、クッキーなどの差し入れも、こないだたくさんいただいて、
もうおなかいっぱい☆なので、お気持ちだけで結構です~~!


いよいよ今週の金曜日ですものね!わくわく!とっても楽しみです!!!!

あ、清水さんの細心のブログのランプがとっても可愛くて、
つい、私が欲しい!なんてコメントしちゃいましたが、

もちろん、お客様優先なので、アノランプお目当てにお買い物にいらしてください♪



たくさんのお客様のご来店を、お待ちしていまーす!







清水友顕さんの「パリの蚤の市」展



「パリの蚤の市展」まであと5日☆





パリ蚤の市散歩~とっておきガイド&リメイク・リペア術パリ蚤の市散歩~とっておきガイド&リメイク・リペア術
(2011/09/17)
不明

商品詳細を見る



このご本の作者の、清水友顕さんが、パリからこの企画展の為に乙女屋にきてくださいます!



「パリの蚤の市展」詳細へ


*




次回の乙屋SALON営業日は・・・

SALON(店舗)営業日



清水さんのブログでも、乙女屋に届くモノたちが、

着々と更新されていますので、ぜひ、チェックしてみてください♪

友くんのパリ蚤の市散歩

0tomomini1012n.jpg



*


ジャンルを超えて、”美しくロマンチックな世界”を、通販しています♪


乙女屋オカイモノページは→http://otomeya.ocnk.net/

通販は出張時を除いて無休です。


*初めてのお客様へ*
 SALONにてご用意している商品は、その折々のイベントのアイテムのみとなります。
通販のページでみていて、気になるものがあるので、実物をみたい・・・
という場合は、お問い合わせより事前にお声をいただけましたら、ご用意いたします。
小さなお店ですので、すべての商品を展示するわけにいかず、ご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたします





スポンサーサイト
プロフィール

◇乙女屋◇

Author:◇乙女屋◇
お人形遊びをテーマに、美しくロマンチックな世界を愛するセレクトSHOPを運営しています。ぜひ、遊びに来てください♪
実店舗もあります♪

ここをクリック!

ブログランキングに参加してます♪
下のバナーをクリックしていただくと、とても嬉しいです!
お手間かけますがよろしくお願いいたします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。