FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「野の花聖茶会」

2012年4月1日に、愛知県一ノ宮の西洋お菓子店<野の花>の
オーナー 大島八重子さんのイベントを企画させていただきました。

12040211.jpg



<野の花>さんは、23年のカフェの営業を、3月31日に閉店。

1204door.jpg


閉店というと、経営不振・・・?不況だし?と思いがちの昨今ですが、
OPEN当初から、ご自身がこの年齢になったら、カフェビジネスはやめようと決められていたとのこと。

12040210.jpg



初めてお会いした今年の一月に、閉店した後の洋館の使い方を、
「文化発信の場所にしたい」とおっしゃられたこと、
そのほか、いろいろ話の流れが不思議とお茶会へ・・・となり、
その後、八重子さんの美学?なのか<成り行き任せ>にいろいろ変わり、
それでも、無事にイベントは開催することができました。


イベントの前日は、<野の花>さんの最終日でしたから、
お客様たちが、階段に列を作ってケーキを求めにいらして、途切れることがなかったとか。

たくさんのお花が届けられての、素敵なフィナーレだったとのこと。


「惜しまれて、やめたかった」

と、トークの中でおっしゃっていて

「思ったとおりのなりました」

という趣旨のことをおっしゃっていました。


1204021.jpg

アンティーク家具で統一された、シンプルだけど贅沢な空間。

120402.jpg

もう食べることの出来ない、伝説の<野の花>のケーキ。

なんとも、特別に美味しい、愛しい味でした・・・・


ケーキを食べたあとは、ピアニストの金城まりこさんの生演奏でスタート。

そのあとは、いよいよ大島八重子さんの登場でした。

120422.jpg
(ピアノの上の、美しいお雛様♪)


シャンソンと、お話を織り交ぜながら、

大島さんのペースで、時間はすぎていきました。


大島さん語録の数々がありましたが、

私の心に残ったのは

「そんなに急がないでよ」 でした。


「この時期になると、桜がいつ咲くかと騒ぎ立てるけど、
咲く前の、この時期が一番好き。

ゆっくり、急がないで咲けばいい」


というような内容のことをおっしゃっていて、

そうだよね~~なんて、うんうん、なんて思ってみたりしました。


満員御礼☆30名のお客様たちと、大島さんワールド100%の濃厚なイベントでした。

お集まりくださいました皆様、本当にありがとうございました。



<同時開催☆☆陶器作品展示会を開催>


1204028.jpg

(リュバンさんの過去の展示会の記事でみていて、会いたいと思っていた野の花キャット♪)


リュバンオーナーさんが、オリジナルで作る陶器作品たち☆

オトメヤでもお取り扱いさせていただいていますが、

<野の花美術サロン>のシンプルな空間で見ると、

名づけられた作品タイトルのとおり<聖なる陶器>の空気で、澄んだ教会のような空間でした・・・♪



1204029.jpg


大きな十字架作品・・・♪

向かって左・・・


1204ono.jpg


とっても素敵だったのですが、もちろん、一番に売れていきました♪

(こちらは、リュバンさんの陶芸の先生が、リュバンのイメージで制作された特別な十字架でした♪)


1204026.jpg

フェミニンな印象の十字架も♪(こちらの十字架も展示会で売れてしまいました)


天使のお皿たちは、お値段も手ごろでデザインも素敵で、

実はとっても使いやすいです!

(今回、私物として購入してとっても気に入ってます♪)


ぜひ、リュバンか、京都の桃源郷にも入荷しているようなので、
興味をもたれたかたは、お問い合わせしてみてください☆

(オトメヤへの入荷はいまのところ予定ありません~すみません!)


1204025.jpg

大きな十字架と、聖なる絵画。

展示会は、イベントに合わせて1日限りでした。


掲載の作品たちに興味をもたれたかたは、

名古屋の覚王山にお店がありますにお問い合わせください♪

Le ruban



*

そもそも、大島さんの存在を知ったのは→Le rubanさんがきっかけだったので、
素敵な時間があったことを、改めてリュバンさんにも感謝したいと思います。



カフェ営業を終え、歌手業や、そのほかの活動もきっとお忙しい八重子さんだと思いますので、
あの素敵な洋館で、またお会いできる機会があるのかないのか・・・

若輩者の私たちから、なにも言えることはありませんが、

束の間、日常を離れて、静かな洋館で過ごせた一日は、贅沢な時間でした。


小さいけど、少しだけ、ブースをだしました。

<桃源郷>


1204023.jpg

ゆめみるぬいぐるみの世界を・・・・


<乙女屋>

1204024.jpg

愛する吉田キミコさんグッズを♪♪♪


キミコさんのことを、ご存知ないかたにも、

お求めいただけて嬉しかったです☆


そして、久々にお会いできましたお客様たちにも、心から感謝です!!!



大島八重子さんの新しいステージの最初に関われましたこと、
光栄に思い、これからのご活躍を、心からお祈りしたいと思います。


以上、イベントレポートでした。


☆一緒に企画した桃源郷のレポートはこちら→桃源郷レポート

☆リュバンのレポートはこちら→Le ruban レポート


スポンサーサイト
プロフィール

◇乙女屋◇

Author:◇乙女屋◇
お人形遊びをテーマに、美しくロマンチックな世界を愛するセレクトSHOPを運営しています。ぜひ、遊びに来てください♪
実店舗もあります♪

ここをクリック!

ブログランキングに参加してます♪
下のバナーをクリックしていただくと、とても嬉しいです!
お手間かけますがよろしくお願いいたします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。