スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアで繋がる幸せな気持ち

素敵なイベントの打ち合わせをしてきました。


イベントは3月11日です!


ご予定をあけててくださいネ


今日は、嬉しいことのご報告です~


昨年末にご紹介した・・・・


111228b7.jpg



この古いベアちゃん、覚えていらっしゃいますでしょうか?


何人かの方が、気にかけてくださっていましたが・・・

先日、無事におうちが決まりました。


そして、そのかたからいただいたメッセージがとても感動モノで・・・・


すごくすごく、嬉しくて、


好評連載?!

ベアと私の記事にまとめさせていただきました♪


ベアはヒトを幸せにする


あと、もうひとつも、そういえば、更新していました。


天使のお仕事


自分が本当に、広い意味で”美しい”と感じるものを通じて知り合うかたとは、

遠く離れていても、一度もお会いしたことがなくても、
一瞬で心が通うような そんな幸せな感動に何度も出会い、
そのことによって、数々のことを教えていただきました。


逆に、あわないけれど、してもらったことに対して恩義は返さなければ、
みたいな、義務として自分に課していたものからは、
お互いに傷付けあうだけ、ひどいときは周囲も巻き込むことになり、
本当になんのためにもなっていなかったなぁと思います。


誰に対しても、どんなヒトにもいいところがあるので、
そこを見つけてヒトと付き合うようにしていた時期がありますが、
結局、そのことは、誰の為にもならなかった。


分かってもらえない人に、無理に分かってもらう努力は手放して、
世の中は、広いです!

これしかない、と思い込むのではなく、
インターネットやツイッターなど、様々なものを利用して、
自分が、卑屈になったり無理をしなくてすむ相手は、
広い世界に必ずいて、必ず会うことが出来ます。
会えないのは、今の自分が、本来の自分と違うからなのだと思います。


どうぞ、信じて、今のご自身に満足されていないヒトは、
新しい出会いのための、扉を、どんどん開けてみてほしいと思います!


本当のことは、みんなきっと、ご自身の心の中に答えがあるものです。



すべてのヒトが、それぞれの幸せを見つけることを願っています。


そして、私がいま、偉そうにそんなことをいえるようになったのは、
見守ってくださり、乙女屋の品々を必要としてくださる皆様のおかげです。


本当にありがとうございます!



すすめていただいて、いま、読んでいる本です

ずっとやりたかったことを、やりなさい。ずっとやりたかったことを、やりなさい。
(2001/04)
ジュリア キャメロン

商品詳細を見る





スポンサーサイト

やればできる♪

昨日は、ぱたぱたと大慌てなブログにて失礼いたしました~

ご心配くださいました方、どうもありがとうございます!


私、やればできるじゃない!!!♪


無事に昨日の分刻みスケジュールをすべてクリアすることができました~~♪


動かせない時間との闘いがいくつか重なっていたスケジュールだったので、

一日、緊張して過ごしていたので、夜には、気持ちがぐったりと疲れていましたが・・・・



嬉しいオーダーと、備考欄に添えていただきましたメッセージ、

初めてのお客様との新しい出会いもあり


また、いつも温かく見守ってくださる方からのありがたいお問い合わせもありで、

あ~頑張っていたら、誰かが見ていてくれるものだと、

本当に感謝です。

ありがとうございました。

さっそくですが・・・・

お問い合わせいただきました、山下美千代さんのブローチ作品のサイズの参考画像です。

110928sizu.jpg

気に入っていただけそうでしょうか~?

M様、のちほどメールいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ♪

110928michiyo.jpg


こちらのハリネズミちゃんはオカイモノカートからご紹介です。

詳細へ

クッキーみたい

と、かわいいハリネズミさんのブローチ。

美千代さんがいま、滞在するパリで制作されたもの


あ~~ん巴里!

(毎日、同じようなことしか言ってなくて本当にすみません・・・)

昨日は、遅刻厳禁な予定があったので、

余裕を見てスケジュールを組んでいたら、思ったより順調に行き、

駅の本屋さんに少し立ち寄りました。


ふと目に入ったのは・・・お客様に確かちらりと教えていただいていたピンクハウスのムック本!



PINK HOUSE 2011 (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PINK HOUSE 2011 (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2011/08/25)
不明

商品詳細を見る



これです~~

おまけつきの本は、きりがないから、あまり見ないようにしているのですが、

金子さんのいないピンクハウスを、どのように若い世代に伝えるようになっているのか・・・

興味津々に手に取りました。



1109282.jpg

きゃあ


金子さんのお写真が~~~~

1109283.jpg


その上には、そうですとも!

ピンクハウスといえば、カントリーなんでしょ?

なんて、一時期よく言われたりもしましたが、

いえいえ、「風とともに去りぬ」のヴィヴィアンリーでございます


ユリさんとのことや、金子さんが大切にしているピンクハウス絵本のシリーズのことなども、
ちゃんとまとめられていて、大橋歩さんのイラストのコレクションチケットなどの写真も載っていました。

染色工場の取材の記事もあり・・・・


読み応えたっぷりです


というか、バカなので、金子さんの写真が載っているだけで、ああ!買おう!と決まっていたようなものです。


金子さん・・・お元気でしょうか?

私が一番愛用していたのは、ワンダフルワールドで

金子さんが引退されたあと、
ピンクハウスには、何度か足を運んだものの、どうしても金子さんへの想いが忘れられず
(片思い?)、まだ購入したことがありません。

しかし・・・金子さんは引退・・・・大事に着ているお洋服たちも、すっかり自分の一部のようになりました。

自分の一部のようになったお洋服の愛しさは、特別なものではありますが、

やっぱりお洋服に恋をしたいのです♪


新しいお洋服に袖を通すときのどきどき・・・

ああ、あれを感じたい・・・・


1109281.jpg

119828.jpg

オリチェのスカートや、リボンプリントの段々スカート・・・

本革だとしたら、ありの値段なんじゃないの?という編み上げブーツ・・・

ぽんぽんつきニットぽんちょや、リボン付き圧縮ニットのハーフコートも可愛い!


金子さんに誓っていたはずの愛を・・・・
(金子さんが好きに私たちを捨てたのだから!なんていいわけをして・苦笑)
いよいよピンクハウスにデビューでしょうか・・・

いやいや・・・私は大人の女として・・・ヨウジさんのお洋服をひとつずつそろえていくの・・・

という思いもありつつ、いやいや、先日、あそこから届いたカタログも可愛かったよ~~


ほしいものすべて買えるわけではないから・・・


これから、本当になりたい自分はなに・・・?


どんな姿でどこで、誰と過ごしたいのか・・・?


選んでいくために、おようふくはやっぱり私にとって大切な要素のひとつです。


どうしようかな~~

とりあえず~~~ 実物見ないと始まらない!!!

いやいや、このままでは暴走しそうだから、一旦冷静に!!!

なんて思いながら、何度も何度もめくっています~


本書の中には・・・


金子さんが大切にしている世界として・・・

巴里のアンティーク蚤の市や、布のお花でできたコサージュたちについても
ちらりとですが、書かれていました。


「ピンクハウスは、屋根裏にお母さんの古着がたくさん詰まった小さな家みたいなイメージでつけたそうです」


アンティークの蚤の市にいくと、レースや古いペチコート、古いコサージュに出会えたらいいなと憧れます。


夏の始まる前に・・・


大好きなお客様に、これからの乙女屋をこうしたいの・・・と夢を語っていたときに
描いたイメージは、まさに、金子さんがピンクハウスにこめたメッセージととても近いものでした。


白いサテンのリボン (YOUNG YOUコミックス)白いサテンのリボン (YOUNG YOUコミックス)
(1994/09)
岩館 真理子

商品詳細を見る



この漫画に出てくるおばあさまのお部屋のような・・・・


ああ・・・・金子さん、今頃なにをしているのでしょうか?


金子さんが紡いでくださった夢の世界(素敵なお洋服)があったから、

私は大きらいな自分を抱えながらも、金子さんのお洋服に支えられて、
日々を生きることが出来た時期がありました。


現実の前に無力を感じることはしばしばあるけれども、
とにかく、今日も健康に動くことの出来ることを感謝して、
自分にできることで、誰かのお役に立てるように・・・・

ヨウジさんの好きな言葉・・・「May I help you?」 を格好良く言えるような人になりたい!!!!!

ああ、話がもう、ぜんぜん違う方向です・・・・どうしようもありませんね・・・・すみません!


とりあえず、ピンクハウスに興味のあるかたも、ない方も、この本はとりあえず手元においておいてください。
(え・・・?なんでって話の結論です)


↓↓ まだお持ちでないかたは買いましょう!ざっとではありますが、金子さんのことがわかると思います。

PINK HOUSE 2011 (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PINK HOUSE 2011 (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2011/08/25)
不明

商品詳細を見る


そして・・・・と、すごーく強引に(笑)


敬愛する金子功さんも大切にされていた、布のお花のコサージュ。

乙女屋も大好きで、たくさんお取り扱いさせていただいています♪


高橋千夏さんのコサージュ作品 「ビロードのチューリップ」を更新しました。

110928t.jpg

詳細へ


チューリップの花言葉は「愛」


1108308.jpg
(吉田キミコ 原画 「二人」)

吉田キミコさんが、よく描かれるモチーフのひとつでもあります。


11083010.jpg
(吉田キミコ 原画 「キミコ衣装」)


落ち着いた、やわらかな印象のチューリップです。

気に入っていただける方にであえますように。

一輪ずつになるので、派手すぎません♪



金子さんへの想いがちょっと熱すぎて、いつも以上にちょっとおかしなブログですみません。


基本的に好きなものって、もう本当に20年くらい変わりません。


本当に大体、いつも同じようなことばかりかいているブログなのに、
見てくださる方がいることは、本当に嬉しいです。

チャリティーカードの売上げ報告をしなくちゃいけないのですが、
今しばらくお待ちくださいませ~

ではでは、今日はコレにて~

通販の皆様、いまからメール書きますので今しばらくお待ちくださいませ~♪


そして最後にご注意。
多分、分かっていただけると思うのですが、
乙女屋と、ピンクハウスならびに金子功氏は、商業的に関係ありません。
乙女屋店主の私が、一方的に金子さんの世界観に共感して、FANになっているだけです。
ピンクハウスさんや金子さんにご迷惑をかけてはいけないので・・・・
念のために、お詫びでした。熱い熱い思いと、金子さんの世界を知っていただきたい!と思って記事にしましたが、主観が大きいこともごめんなさいです・・・・。

もうひとつの夢の始まり♪

今日は、京都に、楽しみにしていたお店がOPENです。

090714jadore.jpg

J'adoreの相方、

桃源郷ちゃんのお店がOPENなのです。

京都のど真ん中♪

周りにはお洒落なオトナっぽいお食事どころも満載です☆

ぜひぜひ、秋に向けてお楽しみいっぱいの京都に遊びに行ってみてくださいね!


昨晩更新しました、かわい金魚さんのコサージュ、
さっそく気に入っていただけて嬉しいです♪

でも、今回は金魚さんが頑張ってくださったので、
まだ在庫ありますので、よろしくお願いいたします。

090914kingyo4.jpg

乙女屋 お買いものページ→→http://otomeya.ocnk.net/
*


現在、イベント準備の為、店舗の営業日を限定させていただいています、
次回OPENは9月18日~22日。
リボンをテーマに新作を揃えての販売会です。

090914sera12.jpg

SERAPHIMさんからは、秋の新作ベレー帽を納品いただく予定です。

リボンにあしらわれたレースとスパンコールたち。

さすが!というセンスの良さ。

私も楽しみです♪


*リボン展参加アーティスト*(2009年9月18日~22日店舗にて開催!)

かわい金魚(布花)

SERAPHIM(アクセサリー)

to.ri.co(ミニチュア作家・アクセサリー)*9月19日に納品*初日には見ていただけませんのでご容赦ください。

fille(ハンドメイド雑貨)

Jeune fille (お洋服)

マナ(ぬいぐるみ)

melimelo(スウィーツアクセ)

*敬称略*





通販業務は店舗休業のときも無休で対応しておりますので、
お気軽にオーダー、お問い合わせくださいね。


*ブログランキングに参加しました*
ご協力いただいているおかげで、かなりランキングが増え、、
とても感謝しています。でも、今日もお願いします!(懇願)








おでかけしたこと。

夏はイベント準備と、今までのつもり積もった在庫の整理などなどの為
店舗は営業をすこし不定期にさせていただいて、
水面下の業務を頑張っていました。

その夏の思い出のヒトツ。

こみねゆらさんの個展にあわせて上京して
(原宿ピンポイントギャラリーさんにて、現在開催中。9月12日まで。
お人形と絵本の原画展示です。まだのかたはぜひ!
個展はめったにありません~!)
そして、いろいろおでかけしてきました。

お店を始めてから、ほとんどプライベートでおでかけする時間がなかったので、
本当に久々の贅沢♪

090910_2.jpg

090910_3.jpg

大好きな作家さんたちが大好きなお店をご案内してくださいました♪

SERAPHIMさんも参加なさっているイベントを企画中の

コトリ花店さんです。

9月13日まで開催♪

まだおでかけされていないかたは、ぜひ♪

コトリ花店さんは、とても小さな空間なのに、
どこを見てもかわいいものがいっぱい!

それもどこを探してもも見つからないような、
だけど、ずっと探した!って思えるような
宝物みたいなお花と、アーティストさんの作品と、
そして、不思議な空気がとても心地良い、夢のような空間でした。

コトリ花店さんのブログに「深呼吸できる空間をつくれたら・・・」と書いていらして、
今、振り返ってみて、あぁ、そう、私あそこにいたとき、
久々に深呼吸していた。と振り返る。

小さいお店なのに、そこにある品々たちは
想像を無限に広げてくれるようなものばかり。

幻想の森の中にある小さなお花屋さんにいるような
そんな気がするお店でした。



「乙女屋は小さいので~」といっていた言い訳が
いかにただの言い訳であったか!
私のバカ!愚か者!

ハイ!初心に戻って、もう一度、丁寧に空間作り見直そう。

そう思える素敵な元気をいただきました。

ありがとうございます!

090910.jpg

寂しいうらぶれたホテルの一室のために、
コトリ花店さんから一輪のお花?をいただきました。

「ブラッシングブライト」。

蝋引きのペーパーのような花びらと、
ふわふわの綿毛みたいなめしべ?

どこか切なく儚いたたずまい。

無事にホテルに連れて帰り、一緒に上京していた
ジュディさんのうさぎさんと。

090910_1.jpg

高級なホテルに泊まれなくても、一輪のお花と、
お気に入りちゃんのおかげで、今回の宿泊は比較的よく眠れました。

地方発送も可能とのことなので、いつかリースも頼んでみたいな♪

本当に素敵なお店です。

関東に行かれた方は、ぜひ行ってみてください。

090827stamp.jpg

レース柄、王冠柄の小さなスタンプたち、
撮影をやっと完了♪
今日の夜アタリから少しずつ更新します☆

秋の夜長、お手紙を書いてみてはいかがでしょう?

お気に入りの紙に、どうやったらかわいいかしらん、
なんて、スタンプのインクや位置を考える。
楽しいです。

そのほか、ハンドメイドタグにも使える小ぶりなサイズ☆

おすすめです♪

*


9月の営業日は

13日(日曜)
9月18日(金曜)~22日(火曜)*リボンをテーマのプチ新作展♪*になります。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご都合合わせていただけましたら幸いです。

通販業務は店舗休業のときも無休で対応しておりますので、
お気軽にオーダー、お問い合わせくださいね。


*ブログランキングに参加しました*
ご協力いただいているおかげで、かなりランキングが増え、、
とても感謝しています。でも、今日もお願いします!(懇願)




なんでもないけど。

こんばんわ。乙女屋です。

昨日はすこし、心配をかけてしまう日記だったようでごめんなさい。
実は、昨晩から今朝までとても沈んでいて
それにともない体調もがたがたで、どうしようかと思っていたのです。

でも、そんなこと書いても誰も幸せになれないよね・・・・と思って
頑張ってカラ元気した内容が、それでも昨日でした。

でもでも、今朝起きたら、嬉しいなんとも温かいメールをいただいて、
とても元気になれまして、
しかもお店でも楽しいお話を出来るかたがご来店くださって、
そのおかげでしんどいことも忘れていたら、
そのまますこし元気になれました。

090606kingyosan.jpg
(かわい金魚さん作の布花ラリエッタ♪)

こんなに素敵な人、どこにいたの?!というお優しい方々に
日々励まされて、生きています。
本当にありがとうございます。

すこし元気になれたので、中崎ご近所に寄り道☆

日常がすこし楽しくなれる小さなお買いものって楽しいです♪

今日見つけたのは

乙女の教室乙女の教室
(2008/08/26)
美輪 明宏

商品詳細を見る


敬愛する美輪明宏氏のご本♪

美輪氏のご本は、なんといっても

紫の履歴書紫の履歴書
(1992/11)
美輪 明宏

商品詳細を見る


が好き。

ですが、今日は元気になったものの、まだちょっと弱っているので、
字も大きくてイラストも多く、
さらっと読めて、気楽に元気になれそうだし、とGET♪

最近、美輪様の著書は多いので、まったく追いつけていなかったのですが、
乙女の教室は、以前、お世話になっている方に教えていただいた
とても素敵な文章が収められていた本だったので!


「乙女とは、乙な女。
「甲乙丙丁」という昔のランキング用語の上から二番目の「乙」がつく女です。
一番上の「甲」ではちょっと出来すぎていていやらしいけれど、
「乙」なら愛嬌があります。

最近は死語になりつつありますが、
昔は「乙な味だな」とか「乙なことをいいやがる」なんて使い方をしました。

「ちょっといい」「なんだかいい」つまり乙女とは「いい女」という意味です。」

へー!なるほど!

私は、乙女屋というお店をしているものの、
自分が乙女だとは決して思いません。
大好きな作家さんには、乙女だなとおかたがたくさんいますし、憧れますが。

けれど、美輪様のご本はやっぱりホンモノのお方の語られることですので、
ありきたりでうすっぺらな啓発本でもなければ、
名は持ちならない乙女論や大人可愛いなんてキッチュなものではなく、
あたたかくて、元気にがんばろう!と思える本でした☆

これから大事に読み返したい!と思うご本でした♪

ちょっと調子が出なくて、というときに、ぜひ読んでみてくださいね!
プロフィール

◇乙女屋◇

Author:◇乙女屋◇
お人形遊びをテーマに、美しくロマンチックな世界を愛するセレクトSHOPを運営しています。ぜひ、遊びに来てください♪
実店舗もあります♪

ここをクリック!

ブログランキングに参加してます♪
下のバナーをクリックしていただくと、とても嬉しいです!
お手間かけますがよろしくお願いいたします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。